お安い値段で利用できる沖縄レンタカーとドライブの注意点

車

沖縄レンタカードライブの注意点とは?

日本国内なのにアジアの雰囲気が色濃い沖縄。その沖縄でのレンタカードライブは非常に楽しいものです。沖縄に来たならば安いレンタカーも沢山あります。安いところでもしっかりとしていますので安心して下さい。安いレンタカーで済ませるとその後使用できるお金が増えるのでより有意義になると思います。
またノンビリとした沖縄での運転には少しコツが必要な様なので紹介します。
「沖縄での運転中の注意点とは?」ナンクルナイサァ車に注意。東京78%、大阪82%にも達する自動車の任意保険加入率が、沖縄では53%と日本最下位の加入率となっています。運転もノロノロ~と走る車もいれば、驚くほどのスピードで駆け抜ける車、ウィンカーの出し忘れで突然曲がる車、信号が変わっても気が付かず全く動かない車など本当に自由奔放まさに南国風味が漂う運転が目立ちます。折角の旅行中に頭に血を昇らしてもしょうがないので、慌てず騒がず周りに合わせた運転で乗り切りましょう。但し地元での運転より安全確認は多めにして下さいね。
カーブでは慎重に!徐々に改善されていますが、昔から土砂が不足していた沖縄では、道路工事の際に隆起珊瑚礁石灰岩という珊瑚の死骸を混ぜて舗装していました。これが濡れると非常に滑りやすくなる代物で、雨が降ると雪道を走るように滑るという話も有りますので、特にカーブではゆっくりと慎重に運転してください。高速道路の制限速度に注意!沖縄の高速は制限速度80km(一部では60km)ですので、地元の感覚で走ると覆面が喜び、望まない記念写真を撮られるので気を付けましょう。

沖縄レンタカードライブは運転する時間帯に気を付けよう!

気軽に訪れることができる「南国リゾート沖縄」日本国内とは思えないくらいの南国感と、独特の雰囲気が人気の国内リゾート地です。安いレンタカーも沢山あります。特に那覇市内には安いことをうりにしているレンタカー屋をちらほらみかけます。安いからといって良くないわけではないので安心してください。沖縄は日本国内ですから道交法も、運転の習慣も特に気にすることなくレンタカーを借りてドライブを楽しめるのですが、沖縄でのレンタカードライブ時にいくつか気をつけるべき点がある様なので紹介します。
「那覇市内走行時の注意点とは?」通行帯に注意。那覇市内を走行するときに気を付けるべきは、時間によってセンターラインの位置が変わり通行帯が変わることでしょう。通勤・帰宅ラッシュ時の交通渋滞対策なのでしょうが、センターラインの位置が変わるのは厄介なものです。旅行者はこの時間帯の那覇市内は避けた方がいいですね。
バス専用レーンに注意。沖縄の公共交通機関の中心はバスです。一部モノレールが運行しているエリアもありますが、島人の足変わりになるのはやはりバスの様で、那覇市内の道路には至る所にバス専用レーンが設置され、ラッシュ時でも円滑なバスの運行を助けています。時間によって切り替わるセンターラインと同じで、こちらも時間帯で規制しているので気が付かずにうっかり進入すると取締りの対象になります。何より後続のバスからクラクションを連打されるので驚かされること請け合いです。沖縄旅行をレンタカーで楽しむためにも、那覇市内は時間帯に気をつけて運転しましょう。

沖縄レンタカーで行く離島ドライブ

沖縄旅行といえばまず本島旅行かと思いますが、何度か本土を旅行した人は離島にも足を伸ばしてみてはどうでしょうか。本島と違った新たな楽しみが見つけれるかと思います。という事で今回沖縄をレンタカーで行く離島ドライブと題して石垣島ドライブを紹介させていただきます。石垣島ですが、那覇空港から国内線で約30分で石垣空港へ到着します。安いレンタカーは空港でも借りれますし、市内中心部でも安いレンタカー会社が複数あり借りる事ができます。安いものを比較してここだと思うところを選びましょう。
石垣島は自然が豊かな海も非常に綺麗な離島で、車で島全体をゆっくりドライブしても半日あればぐるり1周を回ることができます。石垣島でドライブのオススメをあげると、やはり川平湾です。ここの海は本当に綺麗でエメラルド色の海は堪能できます。駐車場も近くにあるので車を止めて、海岸をのんびり散策をするもよし、ぼーっと自然を満喫するもよし、グラスボートでサンゴ礁を楽しむもよし素晴らしい場所ですので是非足を運んで見て下さい。他にも玉取崎展望台、平久保崎などたくさん観光スポットもあり楽しめる事間違い無しです。そして石垣島ドライブの醍醐味はとにかく都会と違って、信号もない、車も少ない、大自然という事で、日本だけど日本でないような異国のような不思議な感覚を感じる事ができます。ぜひ沖縄にきたらレンタカーを借りて離島ドライブを楽しんでください。

沖縄に行ったら訪れるべきな人気の観光スポットについて

水納島は沖縄本島から渡久地港から高速船でたった15分で行けると沖縄の観光客に人気のスポットです。上空から見るとちょうど島がクロワッサンの形に見える事からクロワッサンアイランドと呼ばれその名前も親しまれています。1番の人気ビーチと言われる水納ビーチは海の底が見えるほどの透明度で白い砂浜が美しくまさに感動ものです。色鮮やかな珊瑚礁や熱帯魚を間近で見ようと多くのダイバー達に人気の観光スポットになっています。バナナボートやスキューバダイビング、Uチューブやビックマーブルなどを楽しむ事も出来ます。水納ビーチには売店があり軽食や飲み物などを買うことが出来ます。島の全人口は40人余りと言われていますがそれに対して年間の観光客は6万人との事です。シーズン中は大勢の観光客でにぎわう水納島ですが、最終の高速船頑張って出た後はうって変わって静かなビーチになるので散歩しながら砂浜で満点の星空を見るのもいいかと思います。宿泊施設はペンションタイプやコテージタイプの宿などもあり、どこもアットホームな雰囲気で沖縄本島のリゾートホテルで過ごすのとは違った味わいを楽しめると思います。沖縄らしいきれいな海を満喫出来る島だと思います。

新着記事リスト

沖縄レンタカーを安く利用するには

沖縄を旅行するときに便利なレンタカーですが、できれば費用を抑えてお得に使いたいものです。安く利用できるなら、そこで浮いたお金を使って、より旅行を楽しむこと…

沖縄レンタカーのメリットとは

沖縄には電車がなく、バスも少ないので、旅行での移動には、車があるととても便利です。そのため、沖縄旅行をするなら、レンタカーを利用するとよいでしょう。レンタ…

レンタカーで楽しむ沖縄旅行

沖縄には島全体に観光スポットがありますがバスなどで行くと時間がかかってなかなか行きたい所を回るのは難しいです。タクシーで回ってもお金がかかります。沖縄を観…

沖縄レンタカーを楽しみ方

沖縄レンタカーの楽しみ方といえば、「車で自由に広範囲の移動ができる」というメリットを利用することではないでしょうか。沖縄には、たくさんの観光する場所があり…

TOP